*All archives* |  *Admin*

インコの話をしようか?


皆様こんにちは。

皆様こんにちは。
朝まで雨が降ってましたが
今は日が出ています。気温は20度。
ちょっと寒いですね。

掃除機が壊れた話を友達にしたら
誕生日まで1ヶ月もあるのに
もう掃除機を送ってくれたみたいで

朝ビック⭕メラから電話がきて、
『すみませんビック⭕メラですけど
本日15~18時にお荷物お届けします』
と言われた10秒後
『すみませんビック⭕メラですけど(以下略)』
と同じ電話が2回きて
え?と思いつつ、つい
『今聞きました』と言ってしまいました。

2回も言わなくても、出かけませんよ~
お忙しいんですね、ビック⭕メラさん。
あちこちにお荷物届けるんですね、
本当にご苦労様です。


さて、インコの話でもしようか。
と言うのも、鳥blogランキングに参加してるのですが
最近10位以内に入ってることが多くて、
特に繁殖もせず、里親募集もせず、
リンクを沢山貼ってる訳でもなく、
何かを売ってる訳でも、
勿論私が有名人である訳でもなく
毎日駄文乱文書いているにも関わらず、
読んでくれてる顔も知らない方がいるかも思うと
不思議さ半分、嬉しさ半分で、
インコについてたまに書こうか
という気持ちになったからであります。

私がインコの話をあまりしないのは
しないのではなくて、出来ないからで。

インコどうのこうの、という話は私の中で結局、
『飼い主の愛のあり方』という事に
行き着いてしまうからだと思います。

愛で飯は食えないのは人間の話で
飼われているインコというのは
飼い主の愛さえあれば飼い主よりも
いい飯が食えると思っています。

私は、鳥様の最善を考えて行動するけれど
その最善のあり方は飼い主によって違うのだから
どうしても目に見えない物の話になります。

基本的なインコの飼い方はググれカス、と
言いたいところだけれど
嘘の情報がネットにも本にも混じっているから
ググっても正解はないし、
皮肉にも嘘の情報は奥の方に埋まっているから
本当に知りたくて調べて調べぬいたところの
最後に嘘が書かれてたりする。

嘘を書いて面白がる人もいるのだろうけど、
書いた本人は嘘だと思ってない場合もあって、
藁をもつかむ思いで調べても嘘なら
溺れ死ぬ気分になるだけなので
分からない事は病院の先生に聞くのが
一番良いと思う。
病院の先生も人間なので
色んな病院に行ってみて
色んな人間から話を聞くのも良いかもしれない。

基本的な与えていけないものや、
毎日与えた方が良いもの、
温度湿度、放鳥なんかの環境管理
発情やタマゴンに関する事は
基礎知識として本を読んだ上で
病院の先生に確かめろカス、です。
(ググってもよいけど、きちんと確かめた方が良いよ)

それ以上の事はもう、
動物実験になってきます。

これをあげたら毛引きがよくなるかもしれない
病気がよくなるかもしれない、
もっと長生きできるかもしれない、
というのは、
過去に例があり、その鳥がそうだっただけで、
個体差もあるしリスクのあることかもしれないので、
私が経験上こうだったということも
他の家の子には通用しないかもしれないと
そう思っています。
だから、このブログはあくまで日記という形をとっていて
皆様にもそういう軽い気持ちで読んで欲しいと思います。

だから結局ひとつだけ嘘じゃなくて
絶対な事を言えるとすれば
インコは飼われた時点で
飼い主がいないと生きていけないのだから
責任を持って最善の方法で
愛してあげて欲しいということです。

↑これだけ、テストにでるよ~。

きっと生活してるうちに、迷う時があると思います。
すごく弱っているけれど病院に連れていった方がいいか、
入院させた方がいいか、手術をした方がいいか、

命が左右される決断を迫られるかもしれません。
その時に頭をフル回転させて
最善だと思う方法を、考えて迷って、決断して欲しいと思います。

後悔するかもしれないけれど
ちゃんとそこに愛があるから大丈夫です。

私は病院に行って後悔したことも
行かずに後悔したことも、両方あります。
その贖罪のように毎日鳥様の最善を探しています。

法律では裁かれないし
社会的制裁を受けるわけでもないことが
逆に私の中で罪となってずっと重なっていきます。
多分証言台の前に立たされたら
それでも、愛していました、と言うと思います。
死を持って償えるのならそれで構いませんと。
愛だけで許されないだろうけれど
今のところ愛以上の言葉が無いので。

皆様が愛を持って、鳥様と暮らせますように。
鳴かれても、逃げられても、噛まれても
鳥様のことを愛していて下さるように願います。
それだけで、
幸せに暮らせる一歩になるかと思います。


巣籠もりしているピピを
みどは一生懸命守っている、
と言っておきましょう。
本当は肩に飛んできて麻の実をせがむけど、
内緒にしておきます。

20170608123729ba9.jpg

巣籠もりといっても
交尾は見てないので無精卵だと思います。
巣に入ったなと思った時には
タマゴンは小さいのが一個でしたが
今日見たら4個になっていました。

久しぶりの巣に張り切っているのは
ピピだけで、みどはお外で
あちこち遊び回っているから
ちょっと可哀想です。

201706081237308d2.jpg

掃除にオロオロする、みどちん。

20170608123732194.jpg

挙動不審であります。

20170608123733155.jpg

大丈夫、大丈夫。
君たちはまだ若い。

201706081237357f2.jpg

ごはんの欲求にはかてない
可愛いみどり。

ついでに隣で見てた、まつり。
なんか、デブだ。

2017060812373673f.jpg

一昨日くらいまで
長いニラが1本あったのですが
ついに抜けてサザナミ並の尻尾になりました。

201706081237384e6.jpg


余計に太って見えるから
早く伸びるといいね、とおもいつつ
ちょっとマヌケで笑ってしまいます。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》


《クイ》


《ペッタン》


《ポイポイ》


《うに》



【サザナミインコ】
《ティーナ》


《陸》


《サン》



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」


《アイオン》「シータ×パズー」


《テルス》「シータ×パズー」


《プシュケ》「シータ×パズー」


《みどり》


《ぴぴ》


《すず》



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》



【クロクモインコ】
《ルコ》



【文鳥】
《リン》


《雪風》


《千歳》



【おまけ】
《メガネ》


最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR