*All archives* |  *Admin*

命を飼うと云うこと

皆様こんばんは。
今日はいいお天気でした。
でも冷え込んでいるので日曜日には雪が降るそうです。
まだ10月なのに今年は早いですね。

働き始めて、一年が経ちまして、そして、
シータが死んでから一年が経ちました。

今まで沢山の子を亡くして来ましたが
シータは私の中で特に大きい存在でした。

我が家に初めて来てくれたマメのシータは毛引きで、
ペットショップで里親募集されていた子でした。

何かの病気で毛が抜けてるのかもしれないと言われましたが
すぐに連れて帰って、病院で一応検査をしてから
ただの毛引きと分かったので皆と同じ部屋に移しました。

それから同じ毛引きで引き取ったパズーと出会って
仲良くなって、子供が四羽産まれました。
私にとって初めての巣引きで、初めての雛が孵って。

そんな頑張ってくれたシータを怪我で死なせてしまいました。
初めての出勤日で、私が見てないところで
シータは、一人で死んでいきました。
何を思って死んでいったのだろうと今でも考えてしまいます。

昨日のようで、もうすごく昔のように思える
去年の今日の話です。

マメルリハの可愛さを、愛しさを、強さを、
どう伝えればいいのか分からない程、
マメルリハは無邪気で元気で愛らしく
でも、すごく力の強い嘴と、気持ちを持っていて
自分よりも強い相手でも襲いかかるということを
私はシータの死で思いしりました。

私の注意不足と判断ミスです。
そんな言葉で片付けられるような物ではありませんが
この一年は贖罪の一年でした。
シータの愛したパズを愛して、シータの産んだ子達を愛して
シータの残した血を繋ぐことを考えて過ごしました。

荒だったシータが触らせてくれるようになって
ニギコロまで出来るようになってくれて
沢山の喜びを毎日シータに貰いました。
今も居てくれたらと、思わずにはいられず、
思う度、どうしても悔しく悲しく私は不甲斐なくて
凛としたシータに怒られるような感じがします。

201510221254165a1.jpg

いつか、皆死んでしまうけれど
長く長く健やかに生きて欲しいと願います。
いつか、別れはやって来るけれど
その時に後悔しないように過ごせる事を願います。

20151022125418484.jpg

死んだらどうなるのか、私は知らないけれど
私をどこかで待っていてくれるくらいなら
違う子の魂となってどこかでまた産まれ、
誰かに笑顔を届けてくれる事を願います。

2015102212541934e.jpg

鳥様と一緒に過ごせる幸せを
1日1日大切にしていける事を願います。

20151022125421e3e.jpg

沢山の愛を返していける事を願います。

2015102212542267c.jpg

そう、命は一個しかありません。
同じ命はどこにもありません。
無くしたら終わり、もう戻ることもありません。
私の命をあげたくても、あげる事すら出来ません。
でも、だからこそ、
亡くしてしまった事の思い出が悲しいものにならぬように
楽しかった嬉しかった思い出が
輝くようにしなくてはいけないと思うのです。

1日1日大切に。
シータのグレープフルーツみたいな匂いと
小さく力強い足と、体に見合わない大きな嘴と
優しくつぶらな瞳とふわふわした羽を
全部失って、心にぽっかりと穴があいてしまっていたけれど
きっとそれじゃあダメなんだと思います。

もっと強くなって
精一杯その日出来ることをやってあげないと。

近々左のメンバー欄を整理しようと思います。
シータもエルモも、もういないので。
消しても、ちゃんと私の中にシータもエルモも、
生きていてくれるから大丈夫です。

愛鳥を亡くした皆様、
私も辛いですけど、大丈夫です。
ちゃんといい思い出を輝かせてあげてください。

今も鳥様を飼ってる皆様、
後悔しないように沢山愛して過ごしてください。

これから鳥様を飼ってみようという皆様、
命はひとつしかないということを考えて
色々と調べてから飼ってあげてください。

どうかどうか、皆様の鳥様の未来が健やかでありますように。
今日は長い文にお付き合い下さいましてありがとうございました。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

こんばんは~

こちら静岡は朝晩はひんやりしていますが、昼間はまだ半袖でもいいくらいの暖かさで、着るものを選ばないと暑くて後悔します!

そうですか~
シータちゃんが亡くなって1年経ったのですね。早いですね…

あの時、私もまだお邪魔しはじめたばかりで、なんとか元気づけようと慎重に言葉を選んでコメントを書いた覚えがありますよ(*^^*)

生き物を飼っていると、どうしても避けて通れない死というお別れがありますよね。

それに向き合うのは本当に辛いですが、出会いがあれば別れもあるので、世の流れで仕方のない事なんですよね。

寿命をまっとうすることができないと、どうしても自分を責めてしまいがちですが、それぞれの運命がありますから、終わりになるのも仕方がないことです。

鳥様に限らずですけどね(^^)

シータちゃんが与えてくれたものを大切に、普段は忘れていても、時々思い出してあげることがシータちゃんにとっても幸せなのでは、と思いますよ。

人間は忘れないと生きていけない動物なんだそうですよ!
鳥様は前向きにしか考えないみたいですよね~(*^^*)

見習わなくては!!
と思います。

長々と失礼しました。
No title
こんばんは。
シータちゃんは天国に行って一年になるのですね。
シータちゃん、キノママさんとご家族になって、パズーちゃんというパートナーに出会い、子宝に恵まれ、愛情たっぷりの生涯だったでしょうね。
愛し愛されたシータちゃん、幸せだったと思います。

みなっちさん

こんにちは~。
静岡はまだ半袖でもいいときがあるんですね!別世界ですねぇ。
北海道では結構静岡県出身の鳥様が売られていて、
静岡県は良い鳥様が沢山産まれる場所なんだと認識しています。
ナナオちゃんもミカちゃんも良いところに住んでるなぁ( ´∀`)

そうですね、みなっちさんがコメント下さるようになって
結構すぐにシータ死んでしまって、エルモも死んでしまって、
こんな暗い記事ばかり書いてみなっちさんに嫌われたりしないだろうか、と
どこか変な心配もしていました(笑)
いつも優しいコメントに感謝しています。ありがとうございます。

鳥様がごはん食べようとするうちは
生きようとしている証と聞いたことがあります。
鳥様はギリギリまでごはん食べようとしますよね。
本当に前向きだと思います。
私もシータのことを忘れず、前を向いてこれからも鳥様に
沢山の愛を注いでいきたいと思うのでこれからも宜しくお願いします!(笑)
マサキチさん

こんにちは~。
励まし、ありがとうございます。
最期はダメなママだったけど、
毛引きでシータが里親募集されてたあの時
連れて帰らなければ今ごろうちには
マメルリハなんて一羽もいなかったかもしれないです。
実際購入したマメルリハはすずだけなので。

本当にマメルリハと出会わせてくれたシータには感謝しています。
これからもシータを忘れず頑張りますね!
ありがとうございました(*´ω`*)
思い出
複眼画像RSS Powered by 複眼RSS
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》
2007/5/15生まれ


《クイ》
2009/2/20生まれ


《ペッタン》
2009/1/15生まれ


《ポイポイ》
2010/3/15生まれ


《うに》
2013/11/15生まれ



【サザナミインコ】
《ティーナ》
2008/3/15生まれ


《陸》
2009/5/15生まれ


《サン》
2009/10/15生まれ



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」
2010/1/24生まれ


《アイオン》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《テルス》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《プシュケ》「シータ×パズー」
2010/1/31生まれ


《みどり》
2012/8/15生まれ


《ぴぴ》
2012/5/15生まれ


《すず》
2015/5/15生まれ



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》
2013/2/15生まれ



【クロクモインコ】
《ルコ》
2009/1/15生まれ



【文鳥】
《リン》
2015/10/1生まれ


《雪風》
2015/11/30生まれ



【セキセイインコ】
《トト》
2017/6/15生まれ



【おまけ】 《メガネ》



最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブログでギャラリー(シンプル)
ブログパーツ制作
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR