FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

癌のこと

皆様こんばんは。

いい天気です。

今日はアイオンを病院に連れていきました。
おしりがぷっくりと
腫れていて、タマゴンかなと
思っていたのですが、
全然産まなく、少しだるそうなのが続いたので
見てもらうことにしました。

結果はタマゴンではなくて
腹水が溜まっていて、
レントゲンをとって、
エコー検査して、
腹水らしいとわかったので、
抜いてもう一度レントゲンとエコー検査。

腹水を抜くと血圧が下がり
立てなくなるかもしれないと言われましたが、
レントゲンでみると、
胃の位置も大分正常とは違って、
本来空気のある部分も
腹水で圧迫されて無くなっていたので
抜いてもらうことにしました。

なんというか、
弱ってもアイオンはアイオンで、
気高く強く、腹水を抜いても立てなくなったり
辛そうになったりはしませんでした。

二度目のレントゲンでは
真っ白だった腹水が消え
胃の位置も正常に近付き
見えなかったものが少し見えるようになりました。

先生が言うには
卵巣とかそういう部分に
腫瘍がある確率が高いとの事でした。

腹水は抜いてもまた溜まってしまうし、
一応腹水を調べてくれるように
お願いしておきましたが、
検査結果でお薬を追加したりは出来るそうですが
癌であれば、命はそう長くはないかもしれません。

42グラムだった体重は腹水を抜いて
27グラムになりました。

とにかく今は栄養など気にせず
好きなもの食べさせて、
体重を落とさないようにする事と、
1日2回のお薬をもらいました。

抗生物質とかビタミン、
利尿作用を促し腹水を溜めにくくするような
色々入ったお薬です。

普通に何事もなく命を生き抜くというのは
奇跡なのだと思います。
みんな老衰だと言えるくらい
長く居て欲しいけれど、
段々とどこかが悪くなってたりして
なかなか難しいものです。

末期癌なのであれば
私はアイオンの食べたいものを
食べたいだけあげることくらいしか出来ないけれど、
少しでも腹水抜いて楽になったのなら
良かったと思えるし
治療に耐えたアイオンに
ありがとうを言う時間ができたのだと思います。

アイオンは手乗りではないので
撫でたりは出来ないで今まで生きてきたけれど
それでもシータが残した
可愛い可愛い子供です。

保温と食べてるかを見るために
ソルと離しているけれど、
高さを合わせて隣同士にしています。

201805231625116bf.jpg

ソルは寂しそうで、
心配そうにアイオンを見ているので
来週検査結果がでて、
もう少し自由にしていいと言われる
体重になったら
また一緒に寝させてあげたいです。

20180523162519a20.jpg

これからどういうような結果になっても
アイオンはアイオンで
手乗りだからとか手乗りじゃないからとか
そんな事は全然関係なくて
紛れもなく、一点の曇りもなく
私はアイオンを愛している。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

そっかそっかそっか。
毎日美味しいもの食べて、いつも通りの日々がおくれたら、アイオンはきっと幸せ。
看護や通院はカイヌシの方が参っちゃうことも多いからね、どうかカイヌシも元気に美味しいもの食べて楽しく過ごしてね。

私はわかばにリュープリン治療続けてる。副作用なくてわかばにはよく効いてるし、月イチの通院で済む。お腹がひっこんだので、圧迫された内臓が元に戻って楽になった様子。鳥ちゃんのストレスも少なめ。
ただ、通院はそれなりにしんどいのと、(人間のすべてのスケジュールがこれ中心になってしまう)それなりに高額な費用と、ダブルでじわじわカイヌシが苦しみます;^_^A 続けるかどうか日々自問自答中。とてもオススメ、とは言い難いけれど、選択肢のひとつとしてはありだと思う。
抗がん剤をやってた友達もいたけれど、費用もすごかったけれど鳥ちゃんへのストレスがすごく大きそうであれは私には無理だなあって思ったよ。
色々悩ましいね。
みみすけさん

そうだね、わかばちゃん頑張ってるよね。
アイオンは今腹水を検査に出してるのでその結果で
薬が増えたりするかもしれないけれど、
とにかく食べ物、中毒にならなければ何でもいいから
食べさせて、と言われる程に痩せていて
脱水とか栄養の為にちょこちょこ点滴しに行く
生活になってしまうかもしれない感じ。
多分もう抗がん剤なんかには耐えられないし、
やっても意味ないんだとおもう。
腹水を抜くのも1回目は大丈夫だったけど、
繰り返せばどうなるかも分からないくらいに
末期で限界を越えてるのかもしれない。

私はなにがなんでも長生きさせたいというような
気力はもうなくて、プラケースにソルも少し入れて、
アイオンがカキカキされて気持ち良さそうにしてるのを
見ているよ。
思い出
複眼画像RSS Powered by 複眼RSS
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》
2007/5/15生まれ


《クイ》
2009/2/20生まれ


《ペッタン》
2009/1/15生まれ


《ポイポイ》
2010/3/15生まれ


《うに》
2013/11/15生まれ



【サザナミインコ】
《ティーナ》
2008/3/15生まれ


《陸》
2009/5/15生まれ


《サン》
2009/10/15生まれ



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」
2010/1/24生まれ


《アイオン》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《テルス》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《プシュケ》「シータ×パズー」
2010/1/31生まれ


《みどり》
2012/8/15生まれ


《ぴぴ》
2012/5/15生まれ


《すず》
2015/5/15生まれ



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》
2013/2/15生まれ



【クロクモインコ】
《ルコ》
2009/1/15生まれ



【文鳥】
《リン》
2015/10/1生まれ


《雪風》
2015/11/30生まれ



【セキセイインコ】
《トト》
2017/6/15生まれ



【おまけ】 《メガネ》



最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブログでギャラリー(シンプル)
ブログパーツ制作
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR