FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

雪風はブランコ文鳥

雪が積もってきました。
明日は雪の病院なのに、雪かもなぁと
風邪ぎみで行きたくもないけど
少しでも良くなるよう薬飲んでます。

雪に薬を直接飲ませるのは難しいので
水に入れるタイプの薬にしてもらったけど
飲んでるところを見てません。

かごの中では飲まないで
放鳥の時に飲んでるのでは?と思ってるので

明日変わらず螺旋菌がいたら
違う水入れにするとか
放鳥の時間を減らすとか
工夫してやらないとなぁと
悩んでいるけど

本人は至って元気であります。

2019112815363184c.jpg

寒くなってきて
空気は乾燥、なのに窓は結露
という面倒くさい冬。

風邪のひとつも引くよね
周りでは流行ってるようなので
皆様お気をつけて。
スポンサーサイト



↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

冬に備える冬

土日はとても暖かくて穏やかで
てっちゃんもものすごく元気でいい2日間でした。

今日は昨日降った雪が溶けきらず
てっちゃんも土日ほど元気ではなくて
うとうとして過ごしています。

私もなかなかやる気がでなくて
夕方になるとなんだか疲れていて
のど飴舐めながら
こんなもんだよなって折り合ってます。


最近まつりはポウポウ期。
りっくんへの愛が強くなっていて
攻撃的なので少し気を付けています。

こんなに寒かったりしてるのに
タマゴン勢がいるので
あちこち隙間埋めたり
入っちゃだめだよって怒ったりとか

最近はそんなんです。


20191126172426e34.jpg

ピピちゃんは
絶対帰らないマン発動中で
手の届かない場所で
ソル兄さんとラブラブしています。

20191126172445805.jpg

昼間は肩に飛んできたりもするけど
夕方はお薬の時間だと分かるらしい、
頭のよさ。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

太陽の光に左右されつつ

今日はぽぃちゃんの病院行きました。
ここ2日くらいで100グラムから96グラムまで
体重が減ったぽぃちゃんは
イヤイヤしながらあちこちチェックされて
肝臓の薬は継続と鼻が詰まってるので
違うお薬もだされ、それでも
体重に関してはこれをキープ!とのことで
一応オッケーもらいました😆👌❤️

吐き気がしていたようなてっちゃんの
吐き気止めを追加で貰ってきて
いつもの熱湯消毒をして一息。

今日は久しぶりにいい天気だから
買い物にも行っておこうかな。

太陽頼みの日々。

ガラスを通した紫外線は鳥にほぼ意味ない
という話は知っているけれど
太陽が出てくれると室温は上がるので
少しは灯油代が節約されてるような感じがするし。

てっちゃんは調子良かったり悪かったり。

201911221305518b4.jpg

頑張って生きてる。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

寂しさを埋める場所

昨日はてっちゃんがあくびが止まらないような
吐き気がしていたみたいだったので
夜から吐き気止めを足してあげた。

今日の午前中には水浴びをして
今はお腹や背中の羽をもしょもしょ噛って
相変わらず毛引きをキープしている。

毛引きする元気がでたようで
吐き気止めの効果を感じる。

一週間分しか貰ってないので
足す分は金曜日のぽぃちゃんの病院の時
ついでに貰って来ようと思う。

てっちゃんはもともとビビりで
放鳥するとパニックになるから
放鳥はしないし、他の鳥とも仲良くないから
プラケースだけ気をつけて
熱湯消毒していけばいいのだけど

他の鳥様が使っている餌入れや水入れも
ついでに熱湯に浸けているし
タオルやスポンジなんかに至っては
浸けているだけでは不安なので
煮ている。

キッチンペーパーもケチらないで
使っている。
おかげさまでいつもより
掃除が進んでいる。

てっちゃんはあとどのくらい
心臓が動いていられるかわからないから
沢山可愛がって
色んな美味しいものをあげて過ごしてる。

今日も美味しい小松菜を
沢山いれてあげようと思う。


雪のデレがすごくて
寄ってきては一生懸命鳴くので
抱っこして撫でてキビなんかを
おやつにあげたりして

なるべく要求に答えてるつもりだけれど
雪は雪で具合が悪くて寄ってくるのかも
しれないし

リンちょが亡くなったのが
寂しいのかもしれなくて

そういう色んな変化が
この1ヶ月で合ったんだと思う。

出来るだけイイコイイコしていって
雪が元気に寂しくないように
時間を割いていこうと思っています。


201911191117229a8.jpg


キョッと言う鳴き声は怒ってるように
聞こえるけど、そうではなくて
ご機嫌なようです。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

病院へのコンクリートロード

今日はてっちゃんと雪風を
小鳥のクリニックに連れていってきました。
朝イチだったので
嵐のコンサートには帰りだけ
少し巻き込まれたけど遅れることなく
ちゃんと着きました。

今日は病気の事を書き残すけど
興味のない人は最後のオトラの写真だけ
チラ見していってね✨

まずはてっちゃん。
二週間前には心拍数が今日の倍くらいあって
先生が触ること出来ないほどだったけど
心臓の薬を飲み続けて今日は
レントゲンまで撮れました。

逆にいうと、心臓のお薬が効いたってことは
どうも心臓が悪そう、ということで
うちも色んな子をレントゲン撮ってもらったけど
そのなかでも、てっちゃんの心臓は
白くてクッキリとしてました。

病状が進行すると石灰化?石化?という感じになって
解剖でどうなってるとかは見たことないけど
つまりは機能しなくなる、という事ですね。
本来心臓ってそこまでレントゲンでは
白く写らないんですけどね。

なので心臓についてはお薬継続、
あとちょっと微妙な大きさの腎臓肝臓についても
お薬の調節をしてもらいました。

それからウンチ検査、
クリプトスポリジウムという虫がでました。
これに関してはなんと治す薬がありません。
ため息しかでないですよね。ほんと。

薬がないというか、どうしてもって時には
お薬使うらしいけど体の負担が大きいらしいです。
副作用が、吐き気。

吐き気って本当に辛いよね、
私も脳ミソぐちゃぐちゃになるから薬やめなって
言われている吐き気止めを飲んでるんだけど
脳ミソぐちゃぐちゃとかそんないつかなるかもしれない
苦痛より目の前の吐き気をどうにかしたいもん。

それが鳥になると、体重が減っちゃうし
体重が減っちゃうと体力もなくなって
そうなると何のための治療?ってなるので
虫はもうしょうがないので対処しません。

で、クリプトスポリジウムっていう虫ですが
結構強いみたいで、100度の熱湯で15秒つけないと
死なないらしいです。

糞から感染が広がるのでとにもかくにも
てっちゃんを触った後はよく手を洗う、
使ったプラケースは熱湯かける、
スポンジなどは使い捨てにする、
という事に気をつけておけば
同じ部屋でもいいという事です。

100度の熱湯を15秒、
考えてみるとすごく大変なのです。

効果的なのはプラケースなんかは
キッチンペーパーで覆って熱湯をかける
とのことです。
煮沸できるものは煮沸でいいけど
大きさが大きいと熱湯かけるのは大変だものね。
シャワーからは60℃までしかでないし。

帰ってきてから一度
てっちゃんのプラケースと餌入れ水入れなどは
熱湯やっておきましたけど
なかなか…毎日これかぁ…と思うと…

早く慣れるように頑張ります。


次は人生初めての病院の雪風さん。
結果を先にいうと、螺旋菌でした。

螺旋菌というのはその名前の通り
螺旋状の形をしてると昔聞いたのですが、
実際どんな症状かというのは
ハッキリしないそうです。

昔てっちゃんにもいたことがあったけど
特に体調悪そうとかは思わず
螺旋菌がいるね~って言われた記憶です。

喉が腫れる要因になるかもというのも
最近は言われているようで
私が聞いたプププという音も、
喉が腫れていた可能性はあるそうです。

それからほっぺ辺りに
脂肪腫のようなものができているので
診てもらいましたが、
痒そうとか急に大きくなってる、
という症状がないので様子見になりました。

ちなみにプププという炭酸が弾けるような音は
トリコモナスっていう虫も疑われるけど
トリコモナスはいませんでした。
一応見てる中にはいないというので
雪はまた二週間後、螺旋菌の薬を飲んで
また検査してもらいます。

てっちゃんは今日頑張ったので4週間、
お薬で様子見で、吐き気止めは
もし吐き気がしたら足す、という形で
別々にもらいました。

小鳥のクリニックさんは本当に親切で
説明も分かりやすく話も早いので
どの程度かなと、私も理解しやすく助かります。

虫に関してはかなり予想外の事だけど
生まれたときから持っていたかも、ということで
潜伏10年にして突如出てきました。
ちなみに、てっちゃんは今回が初めての
ウンチ検査という訳では、もちろんなくて

調子を崩した時にもやったので
1ヶ月前までは見当たらなかった、
という事になります。

これからはてっちゃんの周りだけでなく
出来る限り他の鳥様が使っているものも
熱湯消毒していく所存です。

感染力に関してはフンだけなので
同じ部屋でも大丈夫なのが救いです。

頑張ろうと思います。


最後にオトラの断じて
他の鳥に餌を渡してなるものか!
という写真を載せときます。

201911151620410eb.jpg

これから札幌はスノーロードです。
さよならコンクリートロード。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

はじめてのちゅう

なんとなく暖かい。
明日から寒くなるらしい。

無事冬靴も買えたし
加湿器で加湿もばっちり。

あとは窓にプチプチ貼るだけ。

雪を待つだけ。


キャビが舌打ちみたいな
チュ!を覚えたけど

調子よくなるとキィとかキャビとか
違う鳴き方をする

全力で生きている

もっとやればできると思うけど
落ち着きが欠けている。


201911131845558f7.jpg


夜は短し走れよキャビー

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

お薬イヤイヤ

11月半ば。
寒くて身体もそんなに絶好調ではない。
テキトーに掃除したら寝よ。

明日は明日の雪が降るしさ
気持ちを切り替えるタイミングなんかないから
布団にくるまって歌でも歌いながら寝よ。

金曜日病院はてっちゃんと雪。
ビビり2羽連れての病院は
不安しかないけどなんとか頑張って
次こそはレントゲン撮れたらいいな。

雪も心音聞いてもらって
悪いところなく帰れるといいなと

なるべくいい方向へ考えを巡らせて
大丈夫だと何度もいう。


お薬組はイヤイヤで
毎日逃げては捕まえられて

それでもしばらくはお薬生活だから
嫌われても仕方ないけど

ぽぃちゃんとピピちゃんは
忘れっぽいのか、昼になれば寄ってきて
なでなでされたりしてる。


2019111118512776d.jpg


夕方は逃げ回るけど
それでもちゃんとお薬飲んでいるから偉いよ。

20191111185117694.jpg


タマゴントトちゃんは
その様子をじっと見ていて
相変わらず何を考えてるのかわからないけど。


20191111185137044.jpg

みんなこれから寒いけど
しっかり頑張って全員で年を越そう。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

意味のないミルクティー

もう昔々の話だけど
めがねと同じ所で働いていた頃

仕事終わりに毎日ミルクティーをくれる子がいて
もう名前もわすれちゃったんだけど

その子が自分の分と私の分のを
仕事終わりに買ってきてくれてたんだけど

多分自分が飲みたいから同じものを
っていう単なる気遣いだったと思うし

でも今思えば私のリクエスト聞いてくれても
よくない?とも少し思っちゃうけど

その単なる好意で大した理由もない
ミルクティーを私は飲めないと言えなくて
そしてその場で飲まないのも悪いなと思って

飲めもしないミルクティーを
3日に1回くらいは必ず飲む事になった
期間があって

味もダメなんだけど多分カフェインとかで
飲んだ後はもう具合が悪くなってしまって
目眩と吐き気で辛いんだけど

最初に断らなかったせいで
ミルクティーを飲み続けているうちに
味という点については

おかげさまというか、なんというのか
克服する事に少しだけだけど成功した。

それでもタピオカブームに
タピオカミルクティーを飲まないのは
タピオカなんて美味しくないよとか
気取っている訳ではなくて

ミルクティーで具合が悪くなるという点について
体は克服できていないからである。

そしてタピオカが流行っていると言うことは
くっついてきたミルクティーが
世の中に蔓延っていると言わざるを得ない。

抹茶味もあるよ、と思ったかもしれないけど
先ほど書いた通り原因が
多分カフェインなので抹茶はもっとダメだし
抹茶については味すら克服できていない。

大抵の甘いものなら
多少美味しくなくても口に運ぶ私が
抹茶味だけは食べないのは
チョコレートの試食程度だけでも
具合が悪くなってしまうからで
夏に増殖する抹茶には不快感しかない。

今までは夏だけだった
いわゆるお茶味、が
秋の、この今にも雪が降りそうになってなお
ミルクティーという形で
世界の一角を支配している。

このしつこいミルクティーブームに
いっそ飲んでやろうかと思うのだけど

来客用の紅茶を飲んで死にかけて
吐き気止めを流し込んでいる今

ミルクティーブームとは戦わずに
やり過ごすしか方法はないのだと
戦わずして完敗したことをここに認めよう。

お茶には勝てない。
調子に乗って余っていた紅茶を飲んだら
死にかけているなんて
今まで何度も経験したのに
私は懲りないやつだ。


夕方になると帰らないアピールが始まる
ともちゃんに放鳥の終わりを告げる

分かっていないくせに
フッっという
この世で最も弱い怒りの声で
抗う事をやめないともちゃんに

アホだなと思いつつ
ある意味その態度を貫き通す愚直さに
すごいなと思う。

20191106171115151.jpg

所詮オカメはオカメでしかない。
帰る一択なのに。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

秋の雪風

三連休だったみたいですが
皆様はつかの間の秋を満喫されたでしょうか

1日1日過ぎていくのがあっという間すぎて
今年も終わるんだなっていう実感がないまま
現実だけが忍び寄ってきています

今日は雪の病院の予約を入れて
掃除できてなかった床をワックスがけしました

いつもの今日です

毎日楽しく生きています
っていうのは嘘ですけど
そんなに地べたを這いつくばるでもなく

たまに笑ったりして生きています

洗濯しわすれていたので
今更洗濯して普通に生きています


雪のプチプチする音を
動画に撮れたら撮ってと言われたので
スマホを向けてみたけど
昨日今日は調子が良くなっているのか
音がしなくて
ただ後ろで他の鳥がピーピー鳴いて
ルコがかごに嘴を叩き付けている
ただの騒音の動画が撮れてしまって

あんまりというか
全然意味がありませんでした

20191105191125d53.jpg

ごはんをつついたりする元気があるし
病院も10日後なので

それまでになんとか
プラケースに入れる練習だけはして
移動できるようにします


おとなりさんも寝てました

20191105191134712.jpg

私にできることはまだあるのかな

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

ビビりの心拍数

てっちゃんの病院にいってきました。
金曜日。
でも緊張か暑かったのか心拍数あがっていて
何も診察出来ずに帰ってきました。

もともとビビりなので
再来週また行くけどどうかなぁ
心臓の薬も出たけどどうかなぁ

いつも病院につく頃にはペタッとなって
ぐったりしてしまうけど
帰ってきてからは
カットルボーンガジガジ噛ってました。

病院まで急いでも45分はかかっちゃうし
まぁタイミング悪かったら一時間くらいだし
その時間はどうしようもなけど
再来週はちょっと保温を押さえつつ
餌箱も入れてみようかなと思います。

あんまり期待はできないけどね。


201911021802067c6.jpg

薬だけもらったのでそれだけでも
良かったです。

今日は文鳥の雪風が
プププという音を出してるのに気づいたので
多分近々病院に連絡入れてみます。
気管支炎や消化機能低下
あるいは可能性低いけどトリコモナスとかも
音がしたときは危険があるので取り急ぎ。

雪はプラケース自体が難しいかもしれないので
近くの病院に診てもらえるようにしようと思います。
病院ばかりで辛いです。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

思い出
複眼画像RSS Powered by 複眼RSS
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》
2007/5/15生まれ


《クイ》
2009/2/20生まれ


《ペッタン》
2009/1/15生まれ


《ポイポイ》
2010/3/15生まれ


《うに》
2013/11/15生まれ



【サザナミインコ】
《ティーナ》
2008/3/15生まれ


《陸》
2009/5/15生まれ


《サン》
2009/10/15生まれ



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」
2010/1/24生まれ


《アイオン》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《テルス》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《プシュケ》「シータ×パズー」
2010/1/31生まれ


《みどり》
2012/8/15生まれ


《ぴぴ》
2012/5/15生まれ


《すず》
2015/5/15生まれ



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》
2013/2/15生まれ



【クロクモインコ】
《ルコ》
2009/1/15生まれ



【文鳥】
《リン》
2015/10/1生まれ


《雪風》
2015/11/30生まれ



【セキセイインコ】
《トト》
2017/6/15生まれ



【おまけ】 《メガネ》



最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブログでギャラリー(シンプル)
ブログパーツ制作
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR