FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

神様がいたら



ニュースっていうものは
普通じゃないことを報道するので
殺人事件とか政治の煮え切らないものとか
とにかく痛ましかったり胸糞悪かったりなのですが
私はもっとくだらなくて微笑ましいものを
見ていたいです。

カラオケのバグで120点出ましたとか
寒いのでパーカー買って着たらタグついてましたとか
季節外れのタンポポ大発生みたいな。

世のニュースというのは
何故こんなにも苦々しいのだろうと
毎日思いながら、毎日見ています。

今日見たのは『宗教みたいね』発言の。
世の中の論点はそこではなくて
パワハラがあったか、なかったかなのですが
この時代、パワハラだと感じればパワハラなので
そこの揉め事には興味がありません。

それより『宗教みたいね』という言葉を
嫌味として使うのはいかがなものなのでしょう。
日本人でも宗教持っている人は沢山いるのに
何かを信じて生きる事を全否定ってことで
多分あのオバサンにも神様は居ないんだろうな
って思いますが、なんかモヤモヤします。

私は何でもいいから神様がいたらなぁって
よく羨ましく思います。
かといって、今日からクリスチャンになるよ!
という事は出来なくて、
神様はやっぱりユーレイ以上に非現実的な存在です。

この前から世界五分前仮説を考えていたけれど
それには五分前に世界を産み出した
絶対的な神様がいることが条件になります。
見たことはないけれど、いるかもしれないから
世界五分前仮説を論破することが不可能なのです。
記憶とは何か、を提唱する哲学ですが
それによって何かが変わるかと言われれば
神様がいたとしても、世界が五分前に生まれたとしても、
鳥様と過ごした10年以上の日々が偽物だったとしても、
きっとそれを抱き締めるしかないと思います。
全部偽物でも大切なものは変わらないのです。
神様がそれを創造するところを見てしまっていたとしても。

昨日ユーレイ怖いよねって話を書いたけど、
私が現実で一番怖いことは記憶の相違でもあります。
ホラーというよりサスペンス的だけど
私がしっかりと記憶していることと、
例えばめがねが記憶していることが
全く違ったとしたら、それが一番怖いです。

昨日の晩御飯の豚丼、上手く出来たよねと言ったとして
何言ってるの?昨日は魚だったでしょ?と返されたら
私は自分を信じるか、めがねを信じるか
どちらかの記憶を選ばなくてはならなくて
それは何か全てが間違ってるかもしれないという疑念と
記憶を共有していない、孤独です。

その時初めて世界五分前仮説が、神様が、
記憶作るのちょっと間違っちゃったテヘペロって
言ってくれたら救われますよね。
だから神様はすごいです。
信じられる絶対の存在って、人を救う。


うちの神様は、白くて、
少し汚れています。神様だって歳をとるのです。
ベタベタ触られて汚れたり、
あーあ、汚れたわ、って羽繕いするのです。

20180831145432e3e.jpg

そしてむすっとして
なにも語らず見ているのです。
見ているだけ。

2018083114544130e.jpg

うちの神様は私を日々救っています。
可愛いだけで。
眠そうにしてるだけで。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

怖い記憶

こんなことを言うと頭がおかしいと
思われるかもしれないけれど、
暑かった夏の終わりに、少し、
『ユーレイ』の話をします。

最近有名作家さんが書いた
怪談絵本が人気を集めていると
ニュースで見たけれど
正直そんなものを読ませるなんて
それこそ頭がおかしいのではないかと
個人的はあまりよく思っていません。

子供はそんなにバカじゃないので
中にはバカもいるだろうけれど
わざわざ夜の森が怖いんだよなんて話を
本格的な怪談にして教えることは
必要だなんて微塵も思いません。

それで私も子供の頃は
少しだけ、怖いながらも
『ユーレイ』に興味がありました。
私は楽観的な性格なので
例えばそんな非現実的なものを見たとしたら
世界が変わるんじゃないかとか
見えない『何か』を見たかったのです。

結論から言うと
私の非現実的な『何か』を見たいという
アホな願いは転校生によって叶えられます。
ある日まだチビッ子だった私は
転校生の女の子と仲良しになりました。
クラス替えで今まで仲良しだった子と
別々のクラスになった後の出来事です。

一緒にその転校生の子と遊んでるうちに
私はユーレイが見えるの、と言われました。
私は現実主義の子供で、
セーラームーンごっこをしてる子達を
バカだなぁと冷たく見ていたので
瞬間その子を嘘つきだと思いました。
でも好奇心があったので、
あなたにも見えるように出来るよ、という
その子の言葉に乗りました。

詳しくは忘れてしまったけれど
図書室の隅で、その子は私に『おまじない』を
しました。両手を見えない糸で縛って吊り上げる
みたいな内容だったと思います。
今思うとおまじないというより
マジックのようでした。
手が開かなくなるよ、みたいな。

翌日の朝会で体育館の幕に
人間の顔が張り付いているのが見えました。
最初は白い顔のお面だと思いましたが
壇上の先生の右の張り付けるには
難しい場所に顔だけが見えました。
ハッとしてその子を振り返ると
その子はただ頷いただけでした。

困ったことに、その子は早々に転校して行き、
私にかかったおまじないは
解けないまま何年も過ごしました。
ユーレイというのは
夜に見るものだと思ってましたが
時間は関係なくふっとあり得ない場所に現れ
ふっと消えていきました。

その子が教えてくれた
『あなたと私の世界は違うのよ』
という台詞を何度か使いました。
引っ張られたり見つめられたりした時です。
金縛りになったときは声もでないのですが。
それは思ってたポップな力などではなくて
とても良くないものでした。

心霊スポットに行ってみるとか
知らないその辺の寺に行ってみるとか
ただテンションだけで
行く人がいると思いますが
本当に良くないです。良くない、以外に
どう言い表せばいいのかわからないけど
何度も見えないものを見てきた私は
嫌な感じというのがなんとなくわかります。

車に乗っていてなんとなく
あぁ今日事故にあうかも、と思う気持ちに
似ています。実際その感じで何度も事故に遭いました。
それから私は怖いものがすごく怖くなりました。
体感して、怖いものに触れることが
良くないと実感して
ホラー映画や特番も怖い話も
踏み込まないようになりました。

そういうものを見てしまうと
夢にも見るし、息苦しくなります。
トラウマというのもあるかと思います。
ただ泣ける話とかとは違って
なんで親は幼い私にキョンシーなんて見せたんだろうと
脳裏に焼き付くホラーというのは
消滅すればいいのにと未だ恨みにすら思っています。

経験上、優しくていいユーレイなんて
存在しませんでした。
今ならユーレイと会話できるなんて
話も少しは信じられるけれど
私は会話できるに至らなかったので
触られたり引っ張られたり
ノートを勝手に読まれたり
テレビの音量上げられたり
とにかく良くない事しかなかったのです。

もしかして私が亡くした
鳥様のユーレイを見たなら
少しはユーレイが好きかもしれませんが
私は他人しか見えなかったので嫌いです。

私に会ってもどうか怖い話をしないように
お心遣い御願い致します。


ともちゃんムチムチで
癒し系です。怖いことは忘れて
私はこの楽園でのほほんとしたいです。

20180830180821537.jpg

みんな帰っても、なかなか帰らないともちゃん。
前の飼い主様がゆっくり放鳥してたのかも。
帰るよといっても
全然帰る気がありません。

20180830180832225.jpg

もう8月も終わりで
あとは冬に備えるばかり。
なんていうか、
嫌なことや辛いことに
時間を使うのがもったいない年齢になりました。

楽しくしていたい。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

とうももこしの雨

歯医者が早く終わったので
銀行とスーパーに行ってきました。

とうもろこしがまだ売っていたので
2本買ってきて鳥様のおやつタイムにしました。

みんな大好きとうもろこし。
仕方ないなぁみたいか顔で食べるトトちゃん。

20180829123658d98.jpg

最初の頃は怒って捨てて
拾ってまた捨てるだけだったので
食べてくれて飼い主もとうもろこしも嬉しいです。
オトラはまだ若いのに
ちゃんととうもろこしが食べるものだと知ってます。

2018082912371173d.jpg

オトラは強いです。

20180829123721915.jpg

追い払われたトトちゃんは
まつりの食べカスを食べてました。

2018082912373033f.jpg

まつりは怒ってるけど
嬉しそうなトトちゃん。

みんな大好きなとうもろこしですが
薄皮を残すので
あとから掃除しなくてはなりません。

上の方から薄皮が降ってきます。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

モフモフ勝手に生きている

体力がなくて何も出来てないので
もう少し頑張れたらいいなと思います。
アニメみたりとかスマホのゲームしたりとかで
無駄に時間を潰しているけれど
なかなか体力が回復しません。

みんな寝る時間になってしまいました。
本当に体力って大切だと思います。
体力がないだけで、鳥様と遊べません。
もっともっと遊んであげたいのですが。
鳥様は勝手に遊んで食べて寝ます。

20180828192647cdb.jpg

モフモフしたら少しは癒されるかなぁ。

201808281927316f1.jpg

雪はふわふわしてて
頭はつるんとしていて
見てるだけでも
今日も可愛かったです。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

ルコの水浴び

北海道の平成最後の夏は終わり
夏日という日は一週間天気予報でもなく、
通りすぎたのだと感じます。
暑かった日も振り返れば3ヶ月も
夏がなかった訳で、それはやっぱり短いです。

私の今年の予定は
あとは掃除することと仕事を探すことだけで
楽しいことも通りすぎたのだと思います。

昨日はなんとなく
千歳のアウトレットモールに
めがねと出掛けたけれど、
めがねが何もないなと驚くほど
ただ、行って、食事して、
帰ってきました。

私は化粧品とか
ばあちゃんの誕生日プレゼントとか
買ったけれど、札幌で十分買えるし
もっと色んなものが札幌で揃うのだから
そりゃ、お客さんも居ないよね、って感じです。
ただ、行ってみたかったそうなので
きっとしばらく行かないかもしれないけれど
その間に潰れないことを願っています。



ルコさんは水浴びが好きみたいで
そうっと入ってはバシャバシャして
しばらく遊んでいます。

20180827163342cdd.jpg

何年もショップのカゴから放鳥もされず
荒として生きてきたルコさんは
今少し自由になって
楽しいことも見つけたのかもしれません。

20180827163359715.jpg

威嚇するルコさんのおでこを
チョンと指でさわってみる
危険なチャレンジをしています。
ルコさんの目線より上から
一瞬、チョンとする事が出来ます。

多分失敗したら流血しますが
少しは仲良くなりたいものです。

2018082716341201a.jpg

流血もしないで仲良くなりたいなんて
覚悟が足りないかもしれませんが。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

なかよしこよし

夜です。


めがねは飲み会です。
昼間はガスの点検がきました。

キャビー大喜びでした。


お腹すきました。


どうしてお腹はへるのかな?
って歌います。

不老不死には興味がないんだけれど
胃袋だけプラスチックにならないかなぁ
と思います。


灯油の会社が代わって
今年から灯油が無くなる心配がなくなりました。
少しは安心できる冬になりそうです。


涼風かわいい

20180824211324d10.jpg

なかよしこよし

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

前に進む

台風が北海道にも来そうです。
競馬場に行きたかったけれど
土日にちょうど雨が強くなるみたいです。

晴れは今日だけ、と
天気予報で見たので買い物済ませようと
思っています。

灯油タンクの工事をしていて
今日はストーブが使えなくて夜寒くなったら
もうひとつのストーブに頼ることになりそうです。
本当は使わず乗り切れたらいいのですが。

かごを洗ったりとか掃除機かけたりとか
そんな家事に追われて体が疲れています。
買い物行くまで少し休憩です。


ソルはアイオンが居なくなってから
鳴かなくなって、放鳥しても静かに
おやつを食べています。
手乗りだったら遊んであげられるのですが
今までアイオンに一途だったので。

201808231618391fc.jpg

弟のてっちゃんのことも忘れてると思うので
一緒にしても喧嘩になるだけなんだろうなぁ。

201808231618508b3.jpg

なんとかしてあげたいけれど。
おもちゃでも、買ってみようかな。
無理矢理捕まえるのも可哀想で
出来ないけれど、少しお喋りしてみようかな。

頑張って前に、進まないと。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

工事中

キンカ2羽が一緒に小松菜食べて
一緒に水浴びをして、カキカキしあう、
普通のカップルらしくなってきて
その時間は優しくて穏やかで健やかです。
キンカには広いカゴは平和で溢れ
百年先もそうなんじゃないかとさえ思えるほど
前だけを向いて今の瞬間だけのために
にぃにぃと世界一可愛く鳴いています。

今日はなにもしなくても汗が流れる暑さなのに
ガスの工事と灯油の工事を
家のほんの一歩外でやっていて
良からぬ物質が舞っているのではないかと
迂闊に窓も開けられずにいます。
早く終わることを願っています。

何もない、空気を、
トトちゃんは温めたりしていて
小松菜を食べたり浴びたりしたあとは
トトちゃんの家は放っておいて!というように
つついてきます。

20180822151950083.jpg

なんとも言えない表情で
何を考えてるかわからないけれど
飼い主はトトちゃん家も掃除したいです。

暑すぎるのでとりあえず
工事と逆側の窓を開けてみようかな…

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

新しいテント

夏が終わりました。
今日も雨で、今年はきっと寒くなるのが
早くて、長い冬になりそうだと思います。

毎日少しずつ
やるべき事をやっていく、
ボスのいないゲームみたいな生活を
出来るだけ楽しく
思い出が楽しく残るよう
それだけを思って過ごします。

みみすけさんが
キャビーとりっくんの
テントを送ってくれました。

2018082118132005c.jpg

キャビーは動きすぎて
何枚撮っても写真がブレブレ。
キレイなテントが
よく見えるからいいけど。

20180821181351bd0.jpg

私も時間を捻り出して
ミシン触りたいな。
その前に部屋の掃除しなくちゃだけど。

20180821181337f7a.jpg

見てると動き回ってテントに
入らないですが、寝るときは使ってます。
素敵なテントを頂いて感謝です。

りっくんのも同じ期間使ったはずなのに
まだキレイに見えて
取り替えるか悩んでいます。
明日カゴを洗って新調しようかな。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

新しい弥一のパートナー

土曜日キンカの女の子を買ってきました。
弥一にとっては急な出来事だったかもしれませんが
一緒のかごに入れられたその子を
苛めるでもなく逃げるでもなく
キョロキョロ観察してるようでした。

夜になると最近はなかなか寝なかったのに
こっちだよ、と言うように
壺巣に入っていって、
一日目から大人しく一緒に寝ていました。

新しく来た女の子の名前は
『小夜』です。
ノーマルの、半年から一年くらいの子です。
正確な誕生月はわからないので
10月生まれという事にしようと思います。

20180820125653ef2.jpg

夜というよりは
黄昏の色をしています。
ごはんも小松菜もよく食べて
弥一よりやっぱり大きいです。
お掃除がてらカゴ移動。

201808201257025b5.jpg

窓際で写真をとると
小夜ちゃんが真っ黒になってしまって
上手く写りませんでした。

2018082012571367e.jpg

夜になると色々考えて
孤独な気分になったりとか
不安とか絶望とかそういう感情が
浮き彫りになるような感じがするんですよね。

でもそういう夜が朝に続いて
希望が持てるように
月とか星とかを見て綺麗だと思える瞬間が
あるように、夜に寄り添えるように、
名前は小夜ちゃん。

きっと孤独な夜に小夜ちゃんは弥一に寄り添って
黒い夜を弥一が照らすと、そう願っています。

小夜ちゃんは可愛くて
でも小町が居ないことが悲しくて
小夜ちゃんがきてから
弥一が少し元気になったように見えて
これでいいんだ、と思いながら

小町をもっと
抱きしめていたかったと思う。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

オカメの最近

寒い一日でした。

薬をもらいに行って
少し自転車に乗ったけれど
寒くて。

まだ少し暖かい日は来るみたいですが。

今日はめがねが飲み会なので
のんびりゲームしようと思います。


うにもおねむ。

相変わらずアホで元気にしています。


20180817190042d21.jpg


きのさんも、寝る時間です。

2018081719005360c.jpg

まだ少しだけ、薬臭いです。

201808171901020bb.jpg

明日は暖かいといいな…

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

自由で幸せ

昨日は薬を飲み忘れて遅くに飲んで、
よく眠れず、朝起きられずに、二度寝三度寝をして、
少し高校野球を見逃しました。

雨だから買い物行きたくないというのを
頑張ってスーパーまで行って
小松菜と晩御飯用の肉と、
何かを食べなきゃいけない使命感で
菓子パンを買ってきました。

頑張ってもなかなか減らないという
ボーダーラインがあったはずの体重は
努力なんて無駄だというように減って
ダイエットが成功しつつあると思います。

先月3キロ減っていたところから
更に2、3キロ減った感じがするけれど
見た目は変わらないので
まだまだなのだろうけれど。

放鳥終わりの雪が今日は文句を言って
なにやらヤケ食いをしています。
雪は自分だけかごに入れられてる時など
キョッキョッと短く鳴きながら
ガツガツごはんを食べる、
ストレスがお肉に変わるタイプです。

自分のかごに小松菜ついてないからか、
弥一のごはんの場所が自分に近いからか、
まだ遊びたかったのか。
そうですね、もう少しなら
遊んであげてもいいと思うので
何とか大人しくさせてあげようと思います。


オトラは自由に遊んで
今日は早めに放鳥を終えました。

トトちゃんはタマゴンないのに、
床を温めたりしています。

20180816154820fef.jpg

ツンツンしてるオトラ。

20180816154829981.jpg

よっぽど眠たい時しか捕まえられません。
指にも乗らないので
止まったかごを、オトラのかごの入り口に
近づけて帰しています。
本当はもっと帰しやすいところに
かごを置きたいのですが
多分雪が文句言うと思うので出来ません。

おかげさまで本気噛みされることは減って、
飼い主とすごく距離を取っています。
本気で噛んでも、離してくれないと
理解したのでしょう。
トトちゃんと喧嘩したり
マメを追いかけてみたり
自由で楽しそうなオトラです。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

害鳥も愛せよ

暑かった夏の熱を奪うような
冷たい雨が降り続いています。

低気圧で具合が悪くなる人が
どれ程存在するのか知りませんが
こんな天気で調子を崩さない方が
どうかしていると思います。

昔よく、雨が降ると膝が痛くて。
なんていう年寄りの話を聞いたから
もしかして年齢的に老いていくと
どんどん低気圧に弱くなるのかもしれません。

高校野球ももう少しで終わってしまいます。
9回の裏ツーアウトの感じが好きです。
一球がボールでもストライクでも
皆が一体で声をあげて
多分負けてしまうかも、と思って
泣いてしまう選手とか
諦めない真剣な眼差しとか
人生に一度の夏が終わる、終わらせたくない
そんな緊張感と高揚感が、
私はまだ羨ましく観ることが出来ます。
そこには損得感情とか汚いものがなくて
ただ野球をする少年達は美しい。
負けても勝っても
そういうことが、一生に一度だと
大人になったから気付くものです。


まつりは相変わらず
りっくんを追いかけるマンで、
りっくんを見失って探し回る
飼い主二人を見ながら
実はりっくんが隠れる洗濯物のそばで
まつりはポウポウと鳴いてました。

もっと、ここにいるよとか
日本語を覚えて欲しいです。

東京ではワカケは害鳥だと言われるけれど
この先どうなっていくのか不安です。
普通の人にとっては
外来種で、害鳥なのでしょう。
一度野生化したワカケが
ポウポウ鳴くところをみたいですが。

20180815161910b16.jpg

嘴の穴は、
ぽぃちゃんを苛めに行って
返り討ちにあったやつです。

まつりの嘴に
穴を空けられるオカメは
ぽぃちゃんくらいだと思います。
少しは懲りてほしいけど
全然痛そうじゃないな、と思います。

20180815161922869.jpg


ルコさんは壁に穴をあけるお仕事に
熱心に取り組んでいて
怒ると羽を膨らませて
カチカチと逆ギレしています。

ゆとり世代は
誉めて伸ばす方がいいようなので
何もしていなかったら誉めています。

20180815161932e31.jpg

怒られているときと、誉められているとき、
ルコさんの表情が全然違います。

ゆとり世代の逆ギレは怖いので
なんとか上手くやっていこうと思ってます。

都会で生態系を壊すワカケも
家の壁を壊すクロクモも
きっとどちらも悪くないのでしょう。

反省すべきはいつも人間です。
害鳥と呼ばれてしまうことも含めて
私は愛しています。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

スイカが高いこと。

線香花火の最期のように
夏が続いているのを見ています。
甲子園は晴れていて
見ている人たちも暑そうだけれど
札幌はまた雨のターンに入っていて
ライジングサンも去年と同じ雨でした。

去年はスニーカーがドロドロで
何度も洗うはめになって
靴下が濡れると体温が奪われると学んだので
今年はサンダルで行きました。
水溜まりの度に靴擦れに染みる事以外
寒いとかはなくて
洗って拭けば元通りのプラスチックは
軽くてなかなか快適でした。

日曜日は雨は何だったのかと思うくらいに
ライジングサンの為の朝日が出て
そろそろ帰り支度をするよと起こされた時は
外が明るくて朝でした。
そのまま日曜日は一日晴れていたけれど
週間予報では週末まで雨模様みたいです。
もう北海道の夏も、私の夏も終わって
スーパーでスイカが去年の二倍の値段な事を
一度も食べていないのにと散々めがねに嘆いて、
日常に戻ってきました。

私はあまり雨が得意ではないので
フェスも見たかった遠いステージを諦めて
母と母の好きなアーティストを一緒に見ました。
母は雨がひどくなる前にさっさと帰り、
翌日のアーティストのグッズの買い物を頼まれたので
昨日買ったグッズを送って、今日届いて喜んでいました。

鳥様はみんな無事に、
お留守番をしていてくれたので
沢山イイコイイコをして
いつもよりも沢山放鳥しました。

本当はお高いスイカを買ってきて
みんなで過ぎ去る夏を食べたいけれど
フェス価格のフェス飯食べていたせいで
金欠なんです。
めがねが給料日に買ってくれると期待しよう。

ソル兄は優しくて
他のマメにいじめられがちなので
他のマメが帰ったあと
放鳥すると嬉しそうにお外ごはんしてました。

20180814131007fe0.jpg

そこに入っているのは
ヒマワリの種なのですが、
マメはごはんの大きさなんて気にせず
ヒマワリの種もバリバリ割って食べます。
普段はあげていないので嬉しそうでした。
たまに食べると美味しいのでしょうね。


みどちゃんの嘴はまた伸びてきて
ビーバーみたいです。

20180814131029277.jpg

そろそろ鳥様のごはんが少しだけ届くはずですが
みどちゃんにはペレットもあげてみようかと
思っています。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

雨みたいですがフェスです。

雨が降ってきました。
明日からフェスに行きますが
最初からカッパで行かないと駄目かもです。

夜には戻るので
朝放鳥出来たらするけれど
そんなに時間はないので
鳥様たちはかごの鳥になってもらいます。

暑さも去ったので
窓を開けなくても過ごせそうで
心配ないと思います。
少しだけ鳥様の事を忘れて
家の事も忘れて楽しんできます。


毎日甘えんぼうなキャビーに
構えなくなるのは寂しいような。

キャビーは捕まれるのが苦手で
掴むとキャビ?と一生懸命喋って
離してもらおうとします。

20180809181027bc1.jpg

離しても逃げるわけではなく
いくらでも吐き戻しプレゼントをくれます。

20180809181035c52.jpg

お留守番頼むよ、オレンジおでこ。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

トトちゃんのタマゴン

台風が近付いている中、
めがねは東京に出張に行きました。
明日帰ってこないと、金曜日はフェスなので
多分どうにかして必死に帰還するのだと思います。

地球温暖化だとか、もう随分と前から
ずっと言われ続けてきたことが
目に見えるようになってきただけで、
地球温暖化なんて都市伝説みたいなもので
本当は全然大丈夫なんでしょと
思ってた人が多分沢山いて、
熱中症になるほど暑いところに居ないしとか
思っていても体が昔ほど若くなかったり、
少しの熱が体にこもってしまったりして
体調不良になる事を今更、
何十年か越しに地球温暖化だと叫んでるのです。

ほんの20年前、スマホなんてなかったし
バスだって電車だって普通に煙草が吸えて
喘息やアレルギーをただ体が弱いとか
子供は日光浴させて夏でも冬でも
外で運動させるべきだといわれ、
最近では忖度だと騒がれることは黙認され
パワハラやセクハラなんて当たり前で
そういう時代しか生きてこなかった人が、
周りの流れについていけず、
昔のまま、マナーを守れない大人になり
自分は苦労したのだからお前も苦労しろと
老害と呼ばれる存在になっていきます。

人間はなかなかアップデート出来なくて
自分を肯定するために
何かを隠蔽したり力を振りかざすのだと思います。

酷暑だ酷暑だと言われているけれど
そんな日が来ることは昔から分かっていて
ただ世界が、国が、地域が、一人一人が、
真っ直ぐに見据えずに過ごしてきた罰で
もう取り返しはつかないのかもしれません。
アップデート出来ない人間は
自分しか守りません。
自分で自分を守れなくなったら
怒って喚いて誰かのせいにするだけで。

誰かを傷つけないように優しく
地球を傷つけないように柔軟に
人間はそうあるべきだったけど、
そうではなかったから
神様が怒ったのではなくて
神様も手に負えなくなったのですよね。

私は非国民だけれど
自分で作り出した楽園を守るために
もう手遅れかもしれないけれど
地球に優しく生きていこうと思います。

暖かいうちに、と
トトちゃんがポコポコタマゴン産んでます。
キノさんが体重落ちないようにと
挿し餌をあげたりしてるけれど
トトちゃんはデカイくせに加わってきて
スポイトの先を離さず
挿し餌を流し込んでいきます。
今はタマゴンで体力使っているから
まぁいいかと甘やかしています。

20180808155027560.jpg

すごく立派なタマゴンを
ポトンと産んで、お疲れぎみ。

201808081547109d2.jpg

女の子は男の子よりも
挿し餌が好きだと思います。
命を繋ぐために沢山栄養摂ろうとする
本能なのかな、と勝手に思います。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

弥一ひとり

ぼーっと高校野球を見ていました。
朝コンビニで買ったパンを食べて
時間をやり過ごしました。

何もしていないのにお腹だけ空いて
これから晩御飯でも作ろうと思います。

明日めがねは出張で、
金曜日からフェスに行きます。
去年のライジングサンも
ちーちゃんを亡くして辛かったなと
思い出します。
すごく遠くまできてしまったような
もう大昔の話のような気がします。

ネットのポイントがあったので
麻の実とかボレー粉とか買いました。
パウダーフードは売り切れていたので
今度ペットショップで買ってこようと思います。

小町が亡くなってから
弥一がちゃんとごはん食べているか不安で
フィンチ用の違うシードと
ペレットも買ってみました。

弥一は寂しいだろうなと
毎日思って
でもどうすることも出来なくて
放鳥したとしても
寂しいのはきっと変わらなくて
出来ることがありません。

フェスが終わったら
彼女のお迎えを考えて
なるべく早くしようと思います。

かごの中で弥一はひとり
何を思っているのかな。
少しでもポジティブにいてほしいです。


20180807201145503.jpg

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

秋のはじまり

もう夕方窓を開けると寒すぎて
高校野球も始まったばかりで北海道は負けたので
明日からは秋です。
今年は一度もスイカ食べてないけれど
週末のフェスは夜冷えると思います。

土曜日は小町を火葬して
弥一はひとりぼっちになってしまったけれど
ちゃんとご飯は食べてるように思います。
何ができるかわからないけれど
出来ることを探してやろうと思います。

てっちゃん。

20180806202411441.jpg

すずとぷしゅけ。

201808062024196a2.jpg

がんばります。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

絶望の味がする

今朝壺巣の中で小町が亡くなっていました。

少し調子が悪そうだったので
様子は見てたのですが
手を入れると逃げ回って
捕まえる事は出来ませんでした。

涙はあまりでなくて
愛してなかったのかなとか
籠から出さずにいたから思い入れがないのかなとか
色々冷静に考えを巡らせてみたけれど
そうではなくて
ペンギンキンカ欲しくて欲しくて
わざわざ東京からめがねが連れ帰ってくれた小町が
可愛すぎてこんなに早く死んでしまうと思わなくて
絶望したのだと思ったのは

歯医者に行ってスーパーに寄った帰り道
私は生きてて何になるんだろうと
あぁ今自分の首をカミソリで切ってしまっても
何の後悔もないだろうと、そう思った時でした。

壺巣で弥一の隣で死んでいた小町を
キッチンペーパーを敷いたプラケースに移して
ベッドの上に置いていたのを
何度か取り出して撫でてみたけれど
何が原因なのかもわからない私には
後悔も悲しさもなくて
にいにいと鳴く声が耳に焼き付いていて
空っぽになった気がしました。

鳥がいなければ私には何もなくて
それ以上とかそれ以下とかもなくて
絶望で空っぽ。
そんな私がこの世に執着して
酸素を吸って二酸化炭素を吐き出して
毎日毎日何になるのだろうと。
きっと悲しいと言う言葉では小さすぎて
絶望という言葉が合っているのかわからないけれど
何かを失ったのではなくて
何もかも失った気がするのです。


そうは言っても
私がいなければ昼間の放鳥を出来ない鳥たちが
沢山いるので首を切ることが出来ません。
弥一には新しいパートナーを
早めに迎えてあげなければと思います。

私は小町と弥一が
喧嘩しながらもくっついてカキカキし合うのとか
狭いのに同時に水浴びするのが本当に好きでした。

これから弥一の幸せを守るために
迎える子は小町じゃなくて、
それでも弥一のために私はきっとお迎えするけれど
小町が良かった、小町が好きだった、
名前も姿も仕草も全部、という思いを
飲み込んで弥一を長く幸せにしなければと思います。
他のキンカが可愛くないとかではなくて
きっとみんな可愛くていとおしい存在になると
思ってますが、私は小町がすごく大切でした。
もう少しだけ、時間が欲しかったんです。

アイオンを亡くして一週間
小町を失うとは思いませんでした。

思ってた以上に
私はキンカが、小町と弥一が、好きでした。

壺巣から出てこない小町を
弥一は不思議に思ったかもしれません。
飛び回ってはヒヒポーと鳴いているので
小町を探してるのかもしれません。

ごめんね、小町。
ごめんね、弥一。


2018080313353209a.jpg

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

終わりかけの夏と文鳥

少し掃除をしただけで
水をかけられたように汗だくになってしまって
首からタオルをかけた農家のおばさんのような
スタイルをとっていたけれど
クーラーもない場所で、
仕事をするのはよくないなと思うくらい
室内で死にそうになっていました。

でも夕方には急に風が冷たくなっている
気がして、
もしかして夏が終わりかけているのかも
と思います。
小町がタマゴンなのかモフモフと
調子悪そうなので
下手に涼しくすることも出来なくて
ちゃんと産んでくれたらいいけれど
心配しています。

キノさんの病院は無事に終わって
そのうの菌も良くなったと言われたので
しばらく続いた病院通いがなくなりました。
2ヶ月もアイオンが頑張ってくれて
先生にお礼を言葉にして診察室から出ると
なんかすごく泣けました。

病院通いがなくなって良かったはずなのに
アイオンの体温がまだ手に残ってる気がして
元気に動き回るキノさんの横で
涙が溢れて、よくわからない気持ちになりました。

2ヶ月の時間はとっても
素敵な時間だったし
アイオンの最期はソルと一緒で幸せだったと
言葉にすると現実が襲ってきて
満足なはずなのに悲しくて
受け入れているはずなのにそうでもなくて。

暑くて汗だくだったりとか
それなのに体が冷えてたりとか
そんなのでいつもよりきっと
自律神経が乱れているせいだと
自分を納得させて、今日を生きてます。
何がこんなにも悲しいのか、
こんな涙に何の意味もないはずなのに。


掃除機にビビりまくりの
文鳥を指にのせてテーブルまで運んで
水浴びをさせてあげました。

水浴びしたはずなのに
どこも濡れていない、りんちょ。

201808021653268bb.jpg

かごを動かしたりとか
掃除機かけたりとか
いちいち怖いらしいので
長い時間やると可哀想で
そこそこにしておいてます。

雪はそうでもないですが
タブレットは相変わらず怖いです。

20180802165334bbb.jpg

怖いものは怖いので仕方ないですよね。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

浸かるセキセイ

今日はこれからキノの病院です。
時間が過ぎるのが早くて
なかなかやろうと思ってる事に手が付かず
とりあえず洗濯物だけ片付けて
準備をしたら予約の時間になりそうです。

昨日よりはずっと涼しくて
寝室まで開けなくても風が通ってくれます。

昨日は暑すぎて寝室で涼んでると
鳥様も移動してきて
初めてルコさんまで飛んできました。
ルコさんは基本ビビりなヤツなので
自分で来たくせに知らない場所にプチパニックで
バタバタするのでしょうがなくタオルで捕まえて
鳥部屋に帰しました。

鳥様の好奇心は少しずつ
行動範囲を広げて行くので
その好奇心についていかないといけないと
思っています。

文鳥の水浴びに割り込んで
うろちょろしてたトトちゃん用に
新しく水を入れてあげました。
鳥様は新しい水でしかなかなか
水浴びしないので
あっちもこっちも水浴び用に
水を替える日々です。

201808011317126d6.jpg

文鳥の水がいいとか
そういうのではなくて
別にこの水浴び容器で満足らしいです。

20180801131721bac.jpg

トトちゃんは結構水浴び好きなので
何度も浸かっては
周りをちょこちょこ走って
また浸かるという
楽しそうな水浴びをします。

20180801131730e5c.jpg

この容器は
ペットショップで安く売ってるものですが
トトちゃんが入る為に作られたかのような
ジャストフィット感です。

文鳥も水がないときは
こっちで浴びるのですが
この容器気に入らないと顔に書いてあって
セキセイだけがこの安い容器に入ってくれます。

プラケースにも入るサイズで
飼い主的には結構気に入っています。


↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

思い出
複眼画像RSS Powered by 複眼RSS
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》
2007/5/15生まれ


《クイ》
2009/2/20生まれ


《ペッタン》
2009/1/15生まれ


《ポイポイ》
2010/3/15生まれ


《うに》
2013/11/15生まれ



【サザナミインコ】
《ティーナ》
2008/3/15生まれ


《陸》
2009/5/15生まれ


《サン》
2009/10/15生まれ



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」
2010/1/24生まれ


《アイオン》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《テルス》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《プシュケ》「シータ×パズー」
2010/1/31生まれ


《みどり》
2012/8/15生まれ


《ぴぴ》
2012/5/15生まれ


《すず》
2015/5/15生まれ



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》
2013/2/15生まれ



【クロクモインコ】
《ルコ》
2009/1/15生まれ



【文鳥】
《リン》
2015/10/1生まれ


《雪風》
2015/11/30生まれ



【セキセイインコ】
《トト》
2017/6/15生まれ



【おまけ】 《メガネ》



最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブログでギャラリー(シンプル)
ブログパーツ制作
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR