*All archives* |  *Admin*

愛さえあれば

皆様こんにちは。

一瞬太陽が見えました。
天気の悪い日が続き、
なんとなく頭痛と吐き気がもやもやしています。

先週の土曜日に名探偵コナンの映画を観てきて
来週の土曜日は友達に誘われてFree!の映画を観に行きます。

名探偵コナンは安定した面白さでした。
もう何作もずっと見ているので、最初から犯人は分かるのですが、
内容的に良くできていると思います。
昔から好きだった人が大人になって、
大人ファンも多いのでレイトショーは初日というのもあり
前の方以外は満席状態でした。

Free!は友達の勧めで、アニメを観て、前の劇場版もみたけれど
正直、殆ど内容を覚えていません。
別に観に行く事は嫌ではないし
映画館が好きなので楽しみにしています。

特にレイトショーはお値段も安くなってるし
飲みに行ったり、晩御飯外食したりしない私には
夜の外出というのは特別感があります。

今は夜12時には消灯するという
比較的健康的な生活を送っていますが
早く寝るのは週に2度ほどで
夜中暗い中、ゲームをしたり、ネットみたり、
音楽聴いたりしていて、大体の睡眠時間は4時間です。

4時間寝れば、昼間眠いことはなくて、
たまに1時間睡眠の時だけ、
お昼寝したいけれど何故か寝れないという
苦しみを味わっていますが、そこそこ快適です。
結局は夜型人間を引きずっているんだと思います。

もしかしたら来月簡易裁判所にお世話になるかもなので
今のところ仕事を探してないのですが、
夜12時位までのお仕事が合ったらいいなと思います。

ワガママを言うと、酔っぱらいが嫌いだし、
自分がお酒をあまり飲まない為、
お酒に興味がないので、
飲食店でもあまりお酒を扱っていないところがいいのですが、
夜10時以降に貰える深夜手当ては魅力的です。

お酒が飲めて、どうせ酔っぱらいに絡まれるなら
別にスナックとかで働いてもいいんですけど、
周りにそういう店もないし、地下鉄に乗りたくない、
というのが一番です。
冬は歩いていけて夏はチャリで行ければ最高です。

時間帯が合えば、デスクワークは嫌ですが、
その他のお仕事でお金と休みがキチンと貰えるなら、
職種は何でもいいと思っています。

まぁ、働かないで専業主婦になるのが
究極の理想なんですけどね。

もう少ししたらGWで、めがねも休みだというので
お花見くらいは出来たら行きたいです。

マメルリハが、大好きなリンちゃん。
噛まれそうになりながら毎日カゴの上にいます。

20170420101431ff6.jpg

覗き見の技術も身につけています。

201704201014326d0.jpg

プシュケは嘴が短いので
噛まれても痛くないからか、
見つけると背中に飛び乗っています。

プシュケは男の子なんですけど。
そしてマメルリハなんですけど。

そんな事、愛の前では関係ないのでしょうか。

20170420101434eb2.jpg

文鳥の彼女、作る気ないんだろうなぁ。
あの緑色が好きなのかなぁ。
不思議です。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

オウム病

皆様こんにちは。

暖かな月曜日です。
洗濯しながらテレビをぼんやり見ています。


少し前に、オウム病で亡くなった方がいました。
全国ニュースでもやっていましたが、
北海道の夕方の番組でもやっていて
どういう病気なのか説明した後、
妊婦やお年寄りの方は
鳥や鳩となるべく接触しないようにと
呼びかけていました。

これが、メディアというもので、
今の日本の姿なのだと思いました。

鳥への扱いはこの程度のもので、
それが真実です。

それから少し経って、
オウム病が心配なので里親募集します。と
10歳のオカメがネットの掲示板に載っていました。
公園の鳩が虐待されている事もあるそうです。
言葉と専門知識の足りない
報道がこういう事を起こすのだと思います。

亡くなった方は鳥を飼っていなかったそうです。

オウム病が怖いのなら一度、動物病院で
検査を受けるだけで済む話です。
治療もできます。

そう知らず、テレビを見て
その情報を鵜呑みにして
愛鳥を手放す人がどれだけいるのでしょうか。

里親を募集するならまだいいですが
そのまま外に放す人もいたかもしれません。
悲しい話です。

ここ数年で海外のペレットは進化して
ペレット=不味いというものではなくなり、
種類も豊富に色々選択できるようになりました。

日本はといえば、未だにペットショップで
お湯でふやかした粟玉を置きっぱなしです。

粟玉には栄養がなく、食滞を起こすという知識が
ペットショップにないのです。
それを引き継いで飼い主様がお迎えするので
雛のうちに死んでしまう子が絶えません。
何も、変わっていかないのが日本の鳥への扱いだと思います。

私にとって鳥様は
恋人であり、友達であり、家族であって
神様のような存在で、愛の塊です。
それは私の中では常識で日常で、
鳥様第一なのが掟です。

でも鳥飼だからといって
それが共通の常識ではなくて
単なるペットだという方がいるのも分かっています。

私は鳥様が元気でいてくれるなら
自分がどんなに苦しんで死んだとしても構わないと
思うけれど、そうでないのが普通なのかもしれません。

人間の方が鳥様よりも沢山菌を持っています。
最低限、
オウム病が怖いのなら、
パウダーフードが高くて買えないのなら、
保温する電気代が勿体ないと思うのなら、
病院へ連れていくのが面倒だと思うのなら、
毎日ごはんや水をあげられないのなら、
最期まで看取る気がないのなら、

どうか、鳥をお迎えするのは止めて下さい。

中にはなつかなかったり、指に乗らなかったり
人間の思うようにいかない鳥様もいますが、
鳥様には沢山の愛が詰まっています。

頭のいい生き物です。
命があります。
寂しいと思う心があります。

愛情をもって接していれば、
必ずどんな子でもそれ以上の愛をくれると思います。

どうか鳥様が長く幸せに生活出来るように
なんでもかんでも情報を鵜呑みにせず
信用できる病院で一度でもいいから
ごはんのこと、病気のこと、
日々のお世話のことや環境のことを聞いてみて
楽しく暮らせるようにして欲しいと願います。


文鳥のちー様は怪我もなく元気にしています。

20170417121906938.jpg

一度クリッピングをしたので
まだ少し飛距離が短いですが
毎日あっちこっち行くので、たまに行方不明になります。

2017041712190710c.jpg

眠くなるとおうちに戻るので
探さなくても大丈夫なのだけど
心配になって探すはめになります。

2017041712190941b.jpg

写真はやっぱりちょっと苦手です。

20170417121910e76.jpg

ツヤツヤしててまだチビッコですが
行動はすっかり成鳥ぶっています。

いつか可愛いパートナーが出来るといいんだけど。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

千歳のもの

皆様こんにちは。

札幌は今日17度らしいです。暖かいですね。

窓を開けても、冷たくなくて
やっと空気を入れ替える事ができます。

夜は雨になるらしいですが
雪はもう降らないみたいです。

昨日は昼過ぎから床を掃除して
ワックスもかけたかったのですが
ワックス剤が見つからずに拭き掃除だけになりました。

多分ワックスかける前にもう一度
拭き掃除しなければならないでしょう。


うちの鳥様たちは水浴びが好きなので
暖かくなって、水浴びも気持ちよさそうです。

テーブルに水を入れたお皿とグラスを用意すれば
オカメとサザと文鳥がぎゅうぎゅうにやって来て
待ちきれないのかお皿にオカメが2羽も入ります。

最近足を噛まれて痛がってたリンは
グラスにうまく止まることができずに
鳥様用の大きなトレイでバシャバシャと
豪快な水浴びをするようになりました。

その方が全体的に綺麗になっていいと思います。

足を噛まれようとも
ホチョピーホチョピーチーチーパッパ!
と文鳥の男の子らしく元気に鳴いています。

ちーちゃんも男の子かなーと思っていますが
今のところホチョピーとも言わないし
求愛ダンスも見たことがありません。

かといって雪ほど大人しくもしていません。

20170406140823afb.jpg

雪はとても大人しく控え目なので
多分女の子だと思っていますが。

雪は寝ている私の髪の毛に潜り込んで
もぞもぞしていますが、見えないので
何をしてるのかわかりません。

ちーちゃんは雪のように控え目なところはなく
自己主張が激しいです。

20170406140824158.jpg

触らせてくれることもあれば
ピョンピョン飛んで逃げるときもあります。

20170406140826ca5.jpg

気まぐれです。
今のところ、マメに噛まれる事もなく
上手に逃げるので怪我もありません。
もしかしたら、すごく頭がいいのかもしれません。

おバカなリンは
何度噛まれてもマメから離れません。

20170406140828db6.jpg

黒豆大福になるリンちゃん。
大分元気になりました。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

リンと、ちー

皆様こんにちは。

外は雨です。
もう少しして晴れたら自転車に乗れそうです。
大きな道路はもう雪がないので
昨日も自転車の人を結構見かけました。

北海道は桜の開花は5月なので
まだまだ春の始まりですが嬉しいです。


うちの文鳥は自由で
放鳥中もちょこちょこ動き回っています。

リンはマメが好きなので
いくら噛まれようともマメのかごから離れず、
水浴びの時だけ飛んできます。
呼ぶと来るんですけどね。

201703301239106f9.jpg

丸々とした体は、つるんと綺麗です。
もう落ち着いてるので、
放鳥中はマメの様子を見るのが日課です。

落ち着かないちーちゃんは
オカメハウスに入ってみたり、
あっち行ったりこっちに来たり
何にでも興味があるお年頃。

20170330123912fcc.jpg

一度クリッピングした甲斐があってか
背中を撫でさせてくれます。
捕まえるのも簡単です。

20170330123913709.jpg

ちーちゃんは人間の顔に平然と乗ってきて
唇や瞼を噛んできます。
愛情表現でしょうか…痛いです(笑)

寝る時は、他の文鳥のように丸くならず、
上を向いて寝ます。
ビシッとしていて、ちょっとかっこいいのです。

ちーちゃんももう大人文鳥の仲間入りですなぁ。。。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

デブンチョはマメを目指す

皆様こんにちは。

いい天気です。

郵便局でガス代を払って
銀行に携帯代を入れて
スーパーでお買い物というコースに出掛けます。

肩でジョリジョリ寛ぐキノさんと
高校野球を見ていたいけれど、
なかなかそうもいきません。
雪が降ってこないうちに行かないとね。


デブンチョ。

20170324090418502.jpg

リンは何故かマメルリハが好きで
いくら足を噛まれようとも
愛を抑えることが出来ません。

私がマメを持ってると飛んできて
スリスリしようと跳ね回ります。

そんなに噛まれてるのに
どうしてイケると思うのか不思議です。

2017032409042001e.jpg

もう少し文鳥に興味をもって欲しいけれど
うちの文鳥は自由な鳥で、
誰も仲良くなりません。

雪はリンの後をついていって
ちょっと距離をとって、そばにいますが
仲が良いとは言えないですね。

近付きすぎるとケンカが始まります。

20170324090421788.jpg

雪はそこまで気の強い方ではないから
もう少し文鳥を増やせば、
そのうち気の合う子と上手くいくかもしれませんが。
文鳥のカップリングは難しいです。
マメなんて誰でもカップルになるのにな…。

そして文鳥を増やすお許しが出ません(笑)
いつか、文鳥をカップルにしてみたいなぁ。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》


《クイ》


《ペッタン》


《ポイポイ》


《うに》



【サザナミインコ】
《ティーナ》


《陸》


《サン》



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」


《アイオン》「シータ×パズー」


《テルス》「シータ×パズー」


《プシュケ》「シータ×パズー」


《みどり》


《ぴぴ》


《すず》



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》



【クロクモインコ】
《ルコ》



【文鳥】
《リン》


《雪風》


《千歳》



【おまけ】
《メガネ》


最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR