*All archives* |  *Admin*

毛引きの粉を吸い込んで

やっと20度くらいになって
気持ち過ごしやすい季節になりました。

出掛けようと思ってたのですが
頭も痛いし、気合いがいります。
パウダーフードが欲しかったのですが
ネットで注文して間に合わなかったら
買いに行こうという
ギリギリにならないとやれない、
夏休みの宿題的な感じになりました。

アイオンは変わりなく、
今日も体重35グラムでした。
もう少ししたら掃除して
また計って、薬と挿し餌あげる時間です。
いつまで、こうなのか、未来が見えません。
生きてる今を大切にしようと思います。

てっちゃんはバイオ効果もなく、
毛引きも相変わらずなので
もう少しだけ、
日中出してあげようと思うのですが、
放鳥しても飛べないし
緊張するだけの、パズ似です。

201806191913582b3.jpg

指には乗るので
本当にただのビビりです。

もっと楽しめるおうちにしたらいいのかなぁと
考えつつ、匂いを吸い込んでまた明日。
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

幸せに生きてる


皆様こんにちは。


地震が心配ですね。
皆様が早く穏やかな日々に戻れると
いいのですが。

土曜日にアイオンの病院に行ってきました。
腹水は増えていなくて
体重も維持できているので、
水曜日から利尿剤を減らした薬にして
様子を見ましょうということで
薬だけもらって、通い始めてからやっと
来週までおうちでゆっくりできる事になりました。

相変わらず怠そうではあるものの
麻の実を割ったりはしているので、
挿し餌も1日二回に減らして
たまにソルを一緒に入れて
ストレスがないようにしています。

頑張ってくれているアイオンが
いつまで頑張ってくれるのか
まだわからないけれど、
幸せな時間が流れて欲しいと願い
長く生きているアイオンを見ていたい私のエゴで
いつでも見られる
暖かい居間に置いています。

201806181655462a9.jpg

今でもたまにめがねが
アイオンをシータと呼び間違える程
シータに似ているアイオンは
荒でも何でも
シータが残した特別なマメなんだと思います。
本当はこのシータとパズの血が
続けばいいけれど

最初で最期の子供たちだったとしても
可愛いマメコたちです。

201806181655537f5.jpg

アイオンは飛べるくらいに
体力は回復したのですが
それでも安静で、
プラケースにソルを入れるようにしてて
アイオンはあんまり食べてないのに
吐き戻ししてあげようとするくらい、
ソルが来てくれると喜んでいます。

20180618165603ae5.jpg

産まれてからずっと一緒だったので
もう引き離す事は私の気持ち的に出来ず、
別々にパートナーを作らなかったことを
アイオンを見ていたら後悔してません。

最高のブラコンと
最高のシスコンの
兄と妹は今日も幸せに生きています。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

狭い世界で

皆様こんばんは。

なんだかんだしてて夜になってしまいました。
今日はアイオンが病院に行き始めてから初めて
腹水も抜かず、点滴もしなかったです。

新しいお薬は利尿剤を少し増やしてもらって
腹水が溜まらなくなるのが
少しでもゆっくりになったらいいと思います。
多分土曜日には腹水が沢山だと思うので、
3回目の抜いてもらう事になると思います。

少しでも、元気に、
苦しくなくなってくれたらいいのだけど。


闘病生活が始まって、
プラケースで毎日過ごすようになってたけれど、
あまりにも長い時間、
放鳥もさせてあげられないままで
可哀想なので、挿し餌終わりに体重を計って、
少し歩かせてあげました。

20180606211446420.jpg

本当にイイコにしてくれて、
噛みはするけど、
アイオンにしては手加減してるのか、
あまり元気がないのか、私が慣れたのか、
痛いけれど血が出るほどではなくて
イイコなのが申し訳なくなります。

20180606211505bfa.jpg

プラケースの狭い世界は
ソルと一緒にいても
退屈なのではないかと
少しだけ、かごの上を歩いていいよ、
と言ってあげたら
ちょこちょこと動いてました。

20180606211455882.jpg

可愛いね。
少しずつ、腹水抜いて体が軽いときだけでも、
自由の楽しい時間を作ってあげたいと思います。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

涼風の日。

気付いたら6月でした。
あっという間過ぎて、全然まだ春気分なのですが、
そろそろ気温も上がりそうで
夏が始まってるみたいです。

アイオンの体重計って薬と挿し餌、
もう一度体重計って。というのを
1日3回やっています。薬は朝晩だけですが、
食べ物は食べられるだけあげるよう言われてます。

昨日からごはん前の体重は35グラム、
ごはん後の体重は37グラムで安定していますが
腹水になってると考えると
あまり体の栄養にはなってないのかなと思います。
明日は15時半から病院なので
それまで家事とか買い物とかしておく予定です。

涼風の日というのが私の中であって、
今日はその日でした。
いつもは放鳥したらプシュケと仲良く
勝手に遊んでる涼風が、
私の肩とか頭に飛んできて、
プシュケを寄せ付けず、甘えてくる日です。
プシュケは涼風を追いかけて迎えにくるのですが
涼風は追っ払っては私の肩に陣取ります。

涼風は手乗りのマメにしようと
挿し餌でお迎えしたマメなのですが、
1ヶ月か2ヶ月に一度、
飼い主に甘える事を思い出すのか、
プシュケと離れていたいのか、
その貴重な1日を私は大切にしていて
普段は寄ってこない涼風に
沢山話し掛けて、握ってイイコイイコすると
自分の中で決めています。

20180601111049209.jpg

いつもは全然飼い主なんて気にしない子が
不意に寄ってくると特別に愛らしく
しかも他はほぼ荒なマメの我が家なので、
涼風が本当に透き通った風みたいな色だと思いながら
プラスチックみたいな匂いを好きなだけ嗅いで、
二時間くらい涼風だけを撫でています。

20180601111058f7d.jpg

長い時間撫でても
涼風はどこにもいかず、
されるがままになっていて
流石に無視されて遠くで呼び鳴きしているプシュケが
可哀想になり返してあげます。

いい涼風の日でした。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

頑張っている

久しぶりにザーザーの雨でした。
部屋が暗くて、電気つけてるけれど
鳥様もいつもより静かにしています。

利尿作用のある薬を飲ませてはいるけれど、
アイオンの腹水の溜まりが早くて
どうにかできないのかと
色々調べてみたけれど、
二週間で元通りなるような腹水が
治ったなんて事はなくて、
ブログとして書いていた闘病日記なども
探して読んでみたりしたけれど、
どの子も長くはなく、亡くなっていました。

腹水を抜く以外の方法は
多分腫瘍の手術とかそんなのだろうけれど
アイオンは絶対耐えられないだろうし
腹水を抜くだけでも死んでしまうかもしれない
そんな状況で、病院の先生が言っていた事が
全てで、正しく、どうしようもない事だけ分かり、

遅かれ早かれアイオンは死んでしまうんだと、
その事実だけが分かりました。

もしかしたら土曜日病院に行って
腹水を抜いたら弱って死んでしまうかもしれない。
でも抜かなければ何も食べられなくなり、
今でも殆ど挿し餌だけなのに
呼吸も苦しくなってどっちにしても死んでしまう。

それなら腹水を抜いて少しでも
体が楽になるかもしれない方にかけたいです。

きっと腹水抜いて、点滴して、薬を飲ませる、
こんな生活は長くは続かなくて
私が思うよりもずっと早く
アイオンは死に向かって生きているんだと思います。

完治は難しいと言われているのは
もう死ぬと言われているのと同じで、
それが明日なのか1週間後なのか
わからないけれど、
アイオンがこの世にいられるのは
あと少しの時間だという事です。

私が泣いても喚いても
何も変わらないのだから
そんな悲しむ時間があるのなら
笑って見ていようと、笑って見ていたいと、
そう思うのに、
何故かすごく悲しくて
胸が締め付けられる想いです。

ただ私の単純なエゴで
アイオンをもっともっと生かしたいと
ソルとずっと仲良く
あと10年くらい見ていたいと、
そんな事を思ってしまいます。

アイオンは十分生きたのか、
たった8年で病気で居なくなって
満足のいく命の使い方をしたのかなんて、
つまらない事を考える私の隣で

アイオンは頑張っている。


先生には食べてるかわかるよう
フンが変じゃないかわかるように
ソルと離すよう言われているのですが
寝る時間以外ずっと一緒にしています。


20180531153829250.jpg

鳥飼になってから10年以上経って
鳥様にとって、いかにパートナーが大きな存在か、
色んな命の終わり方を見てきて
私がどういう風に後悔するか、
死ぬことについて少し分かるようになったので、

先生がなんと言おうと
完全に別々にすることはありません。

20180531153838df2.jpg

仲良しのアイオンとソルの時間が、
何よりも大切で
一緒にしてあげることだけが私が出来ることで、

あとは笑っていられるように
私が頑張れることは、それだけです。

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

思い出
複眼画像RSS Powered by 複眼RSS
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》
2007/5/15生まれ


《クイ》
2009/2/20生まれ


《ペッタン》
2009/1/15生まれ


《ポイポイ》
2010/3/15生まれ


《うに》
2013/11/15生まれ



【サザナミインコ】
《ティーナ》
2008/3/15生まれ


《陸》
2009/5/15生まれ


《サン》
2009/10/15生まれ



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」
2010/1/24生まれ


《アイオン》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《テルス》「シータ×パズー」
2010/1/29生まれ


《プシュケ》「シータ×パズー」
2010/1/31生まれ


《みどり》
2012/8/15生まれ


《ぴぴ》
2012/5/15生まれ


《すず》
2015/5/15生まれ



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》
2013/2/15生まれ



【クロクモインコ】
《ルコ》
2009/1/15生まれ



【文鳥】
《リン》
2015/10/1生まれ


《雪風》
2015/11/30生まれ



【セキセイインコ】
《トト》
2017/6/15生まれ



【おまけ】 《メガネ》



最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブログでギャラリー(シンプル)
ブログパーツ制作
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR