*All archives* |  *Admin*

いかに弟が可愛いかをアピールする
  
皆様こんにちは。 
 
いい天気。 
部屋の中も暖かです。  
 
鳥様の写真を色々撮ったけど 
そんな事より 
今日は私の弟がいかに可愛く 
私が弟をいかに愛してるか 
そんな駄文でも書こうかと思って 
タブレットを投げ出して 
スマホをカチカチやっています。 
 
スマホでは写真の大きさや 
改行などがうまくできないのですが 
弟の写真がスマホにしかないので 
我慢して書きます。 
 
私は弟と6歳離れている為、 
弟が産まれる時は 
もう物心がついていて 
頼むから弟も妹も産まないでくれ 
と何度も繰り返し母に頼んだのですが 
そんな想いは叶わず 
私が保育園の年長さんの頃 
弟が産まれました。 
 
そりゃあ泣くし叫くし 
とにかくうるさい弟に 
母親もつきっきりのため 
弟が嫌いでした。 
 
1番最初に弟が可愛いなと思ったのは 
産まれてから2年くらい経った頃で 
その頃、沢山のおもちゃを与えられてた私は 
取っ手をくるくる回すだけで 
毛糸で簡単にポーチやマフラーを作れるという 
当時画期的だったおもちゃを気に入っていて 
ひたすら取っ手をくるくる回して 
色んなものを作り上げていました。 
実際に出来上がった物を使うわけではなく 
真っ赤な毛糸でショルダーバッグのような 
ポーチを作り、更にピンクの毛糸を結んだ  
花を取り付けて、 
可愛いなぁ~と眺めているのが好きでした。  
 
そんな日、弟が寝ている間に 
母親が2人で買い物に行こうと言いました。  
車でスーパーに出かけただけで  
特に何を買ってもらった訳ではないけれど 
私は高いオモチャ付きお菓子を欲しがるほど 
おもちゃにも困ってなかったので 
晩御飯の食材の買い物に  
ただ大人しくついていきました。  
 
帰宅すると弟が起きていて  
玄関でギャンギャン泣いていました。 
手には私の作った 
真っ赤なポーチが握られていました。 
 
その時初めて、 
弟も寂しいものなのだと 
多分、弟は姉のことが好きなのだと 
気づいたのだと思います。 
 
それから間も無く両親が
『新しい家と、お金、どっちが欲しい?』と 
子供に質問するには随分と壮大な 
選択を投げかけてきたので 
家と即答した私の、 
今思えば人生最大の過ちのせいで  
新しい家に引っ越しをしました。  
あの時、カネ、と答えてたら 
親が死んだ時凄い遺産があったのかも? 
とふと親不孝な事を思うのですが 
その頃住んでいる家には 
ワラジ虫は出るしカブトムシみたいな 
大きい虫が頭上から落ちてくるし 
裏口には蟻がゾロゾロいるし 
蜘蛛だって‥、とにかく虫がすごくて 
新しい家しか考えられなかったのです。  
  
無事に新しい家が完成し引っ越して 
私が小学生にも慣れた頃 
友達がハムスターを飼っていて 
それがとても可愛らしく 
羨ましかったので 
ハムスターを飼いたいとお願いすると  
しばらくして父親が  
急にハムスターを買ってきました。 
 
私は名前をつけて 
それなりに、多分小学生なりに、 
可愛がっていたのを見て 
弟が、僕も欲しい、と 
静かに言いました。 
 
弟はまだ3歳くらいだったけれど 
親は弟だけダメと言う訳にもいかなかったのか 
白いハムスターを弟にあげました。 
 
2匹のハムスターは仲が良くなかったので 
別々に世話をし 
私のハムスターはちょっとして死にました。 
 
その時、悲しみというよりは 
落胆したという感じだったと思います。 
可愛がって世話をしたけれど 
そこまで愛情はなかったのだと思います。 
ハムスターの寿命は短いと知っていたし 
それなりに楽しい日を過ごせて 
その後、また欲しいとは言いませんでした。 
 
それからしばらくして 
弟のハムスターが死にました。 
弟は2階から亡骸をまるで水をすくうような 
優しい手のひらの中に入れて 
落とさないようにか、  
寂しさからか、  
そうっと階段を降りてきて 
ハムスター、死んじゃった  
と私と母に見せてボロボロ泣きました。  
 
私は自分のハムスターが亡くなった時は 
そんなに悲しくなかったのに   
声も出さずただボロボロ泣く弟が 
可哀想で悲しくなりました。 
 
弟は、姉がハムスターを飼ったから 
羨ましくて欲しいと言ったのかもしれないけど 
私よりもずっと深く 
愛情を注いでいたのだと知りました。    
 
ハムスターを埋めた後も 
弟はしょんぼりと落ち込み 
私は、すごく可哀想で愛おしく思ったけど  
弟はそんな事、覚えてないかもしれません。 
 
弟は小学生中学年くらいから 
全然泣かなくなりました。 
その頃はもう私にとって、両親よりも 
弟は私の理解者となっていて  
 
私が家出をして両親が大騒ぎする中 
弟は、そのうち帰ってくるでしょ、と 
しれっとしていました。  
 
寂しいから札幌に行かないで、と 
言われた時には本当に行くのを止めようか 
悩んだほどです。
 
弟が大学に行くから少しの間
一緒に住まわせてやってよと母親が 
言ってきましたが、 
弟は結局大学四年間ずっと 
私のところに住んでいました。  
 
卒業して実家に帰る時は、 
姉ちゃんも帰って来れば?と 
さらりと言っていましたが 
去年、神奈川に引っ越して 
行ってしまいました。   
 
私は弟のように素直でない為 
寂しいから神奈川なんか行かないでよ 
とは言えずに 
代わりに 
いずれは札幌に帰って来れば? 
と言いました。 
 
四年間鳥に囲まれて過ごした弟は 
鳥を可愛いと思うようで  
鳥カフェ行ったよ!と 
ラインが送られてきた3月の写真。  
 
 
姉ちゃんもフクロウ飼えば? 
と言われたので 
肉食じゃなければ買うけどね 
というと、そっか。と納得してました。 
  
 
  
可愛いかったらしいです。  
 
 
鳥は可愛いですよ 
 
でもそれより弟が可愛いんです。   
   
 
 
 
ガチャガチャでエサ買うんだよ 
と喜んでいたけれど、 
鳥を飼うのは私に任せて 
鳥カフェで楽しむだけでいて欲しいのは  
 
きっとあのハムスターを持った弟を 
私は忘れられずにいるからです。  
 
きっと愛情を注ぎすぎて 
死んだ時ボロボロ泣きそうで怖いから。  
 
あの時の弟くらいに 
今私は鳥様を愛せているのかな。  
 
きっと弟のように 
私は真っ直ぐでないから、 
まだまだなのかもしれないと思います。  
 
親より1日でも長生きすれば 
私はそれでいいと思っているのだけど 
私が死んだ時、 
弟が悲しむのは嫌なので 
弟が死ぬまで、私が生きていないとなぁ 
と思います。 
 
可愛い大切な、私の弟の話。  
駄文にお付き合いありがとうございました。 
スポンサーサイト

↓↓皆さんのブログはこちらから↓↓

多種飼いバナ  シータバナ

↑↑★☆★↑↑

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

キノママさん、こんばんは♪
今日も素敵な文章ありがとうございます。キノママさんの価値観や文章、すごく好きです。人それぞれ違うものだけど、私とは全く違うかもだけど、暖かくて癒されるんですよね。

弟さん神奈川なんですね!もしかしたらどこかでお会いしてるかもしれないです。

写真は池袋の鳥カフェかな?テレビで見たことある場所です。ちなみに我が家から徒歩10分のところにも個人の趣味が発展してしまった鳥カフェがオープンしました(笑)

あひるさん

こんにちは。
長い語彙力のない駄文に付き合って頂いてありがとうございます。
私はあひるさんの姫ちゃんのblogもとても好きです。
なんといっても姫ちゃんが可愛くて可愛くてイイコなのでキュンと癒されます。

弟は神奈川に行ってしばらくは東京で働いてたようですが
無事に神奈川県内で働けるようになったらしく
念願の、デスクワークをしているようです。
実家の時は葬儀屋しながらデスクワークがしたいと
何度も繰り返し言っていたので、仕事が見つかって良かったです。
もし鳥カフェで見かけたら可愛がってやって下さいませ(笑)

写真は浅草だと言っていました。
都会は鳥カフェが多くて羨ましいです。
個人趣味で鳥カフェオープン、憧れます~
徒歩10分なら週に一回は通えますね(´∇`)!!
プロフィール

キノママ

Author:キノママ
たった1羽のオカメから始まりましたインコ生活。。
気づけば、
オカメ:5羽
サザ:3羽
マメ:7羽
ワカケ:1羽
クロクモ:1羽
文鳥:3羽
大所帯の母になりました。
北海道からのんびり更新します。

★MEMBAR
【オカメインコ】
《キノ》


《クイ》


《ペッタン》


《ポイポイ》


《うに》



【サザナミインコ】
《ティーナ》


《陸》


《サン》



【マメルリハ】
《ソル》「シータ×パズー」


《アイオン》「シータ×パズー」


《テルス》「シータ×パズー」


《プシュケ》「シータ×パズー」


《みどり》


《ぴぴ》


《すず》



【ワカケホンセイインコ】
《まつり》



【クロクモインコ】
《ルコ》



【文鳥】
《リン》


《雪風》


《千歳》



【おまけ】
《メガネ》


最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
★キノママの部屋★
☆ランキング参加中です☆
多種飼いバナ
シータバナ

★ありがとうございます★
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR